「マスタークレンズダイエット」は生理中でも大丈夫?教えます!

 

生理中は、頭痛やだるさなど体調が悪くなりますが、マスタークレンズダイエットのデトックス効果でスッキリできないの?と思われる方もいるかもしれません。

 

 

 

 

しかし、マスタークレンズダイエットは生理中は避けたほうが良いとされています。

 

 

 

 

今回は、マスタークレンズダイエットは生理中にしないほうが良い理由をご紹介します。

 

 

 

 

生理中はマスタークレンズダイエットをやめたほうが良いの?

 

マスタークレンズダイエットは生理中にはオススメできません。

 

 

 

 

女性の体は生理周期があり、身体の巡りによってバイオリズムが形成されているのです。

 

 

 

 

女性ホルモンのバランスが乱れる生理中は、マスタークレンズダイエットをすると身体の負担になるためやめたほうが良いのです。

 

 

 

 

マスタークレンズでダイエットの効果を最大限に発揮したいなら、エストロゲンの働きが活発になっている生理明け1週間が適しています。

 

 

 

 

生理の症状が重い方や生理不順で悩んでいる方は、生理明けにマスタークレンズダイエットを実践してスッキリすることをオススメします。

 

 

 

 

生理中はマスタークレンズダイエットをオススメできない理由

 

マスタークレンズダイエットを生理中に行わない方が良い理由は、女性ホルモンの働きにあります。

 

 

 

 

生理中は、水分を溜め込んだり老廃物の排出を滞らせてしまいやすい女性ホルモンであるプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌が増える時期です。

 

 

 

 

女性ホルモン(黄体ホルモン)が多く分泌されているため、身体がデトックスを進められずに水分を溜め込んでしまいます。

 

 

 

 

ですから、せっかくマスタークレンズダイエットをしてもダイエット効果が実感できなくなるのです。

 

 

 

 

マスタークレンズダイエットは、レモネードと水を大量に飲むため、余計に体がむくんでしまうことも考えられます。

 

 

 

 

生理中は、マスタークレンズダイエットだけでなく、あらゆる断食(ファスティング)ダイエットを控えるようにしてください。

 

 

 

 

生理中はなるべく体を安静にさせて、短期間のダイエットは生理後に行うようにしましょう。

 

 

 

 

生理明けの約1週間はエストロゲンの分泌も盛んになり基礎代謝も上がり、マスタークレンズをやる最高のタイミングになるので、それまでは我慢するようにしてください。

 

 

 

 

マスタークレンズダイエットをするタイミングは、生理直後の一週間が最も痩せるための効率も高く、ダイエットと美肌作りの効率も上がることを覚えておきましょう。

 

 

 

マスタークレンズダイエット